トレーナー帯同

IMG_5157IMG_5156IMG_5154IMG_5153

お久しぶりです。沖浦です。

今日は私が専属トレーナーをさせて頂いている社会人野球チーム三菱自動車倉敷オーシャンズの今季最終戦の試合に帯同していました。

この大会は第7回岡山県社会人野球選手権in美咲町エイコンスタジアム

岡山県の社会人野球チームの頂点を決める大会です。全5チームで熱戦が繰り広げられました。

三菱自動車は、この日1試合目をタイブレークの末勝利し、昼から決勝戦というダブルヘッダー(1日に2試合)をしなくてはならず、尚且つ10月にも関わらず気温は30℃越え、、、選手はもちろん私がバテました(笑)

社会人野球で普段1日に2試合する事はほとんどありません。1試合目は延長戦になり、選手達は緊張感が抜けない試合運び、、、

結果サヨナラで勝利し、緊張が少し和らいだと思いきや、2試合目は30分後試合開始とアナウンス、、、

 

 

私は何を考えたかというと、、

 

食事をできるだけ早く摂る。しかも全部は食べてはダメ‼︎

でした。人間は胃に食べ物が入ると胃に血液が集中し、すぐ身体は動けません。しかし、全く食事を摂らないとなると2試合目を戦い抜く体力も持ちません。つまりガス欠です。

「早く食事しよう‼︎でも全部は食べないように‼︎残りは試合中少しずつ摂っていいから‼︎」

と指示しました。

15分の食事休憩を挟み、残り15分で2試合目に向けてセカンドアップをしなくてはなりません。あと15分と言っても、5分前には整列の準備があり、約5分間軽めのノック、、実質セカンドアップには5分しかありません。

ついさっきまで試合をして、筋温(筋肉の温度)は上がりきって、疲れも出ている状態。しかも、食事を摂ったばかり、、、

 

何をしたか、、

 

それは逆立ちでした。

 

逆立ちをする事によって、足に溜まった疲労物質を流し、食事で胃に集まった血液を脳に回す。肩関節をしっかりホールドできるようになる、、実は逆立ちには色んな効果があります。方法は30秒間逆立ちするだけ。最初は恐いかもしれませんが、やっていくうちに恐さもなくなります。

脳に血流が行くことによって集中力が増すので、スポーツをされている方で朝は調子が悪くて結果がでない、、目が覚めない、、とお思いの方‼︎是非逆立ちをしてみてください‼︎

また受験生の皆さんも気分転換にしてみてください。英語の単語が1つ多く憶えれるかも?笑

 

話を戻すと、、

 

惜しくも結果は準優勝となりましたが、課題が多く見つかった最終戦でした。これからシーズンオフになってきますが、ここからがトレーナーの腕の見せ所です。

高校3年生の菊池雄星(現西武ライオンズ)がテレビで言っていたのが私の心に衝撃的に残っています。

「野球というスポーツは冬のスポーツ。冬場にどれだけ練習をやるか。夏はそのお披露目の場所。」

普通野球の時期と言えば夏!と答える人が多いですが、菊池雄星選手は高校3年生にしてこういう考えをもっていた、、すごいです。

 

これからのオフシーズンにしっかり準備して、またいい報告ができるようにサポートしていきます‼︎

色々面白い事を考えていますので、またブログにアップします‼︎

 

沖浦

 

 

 

ブログ一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年10月
« 9月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

BLOG

  1. 2019.03.07

    卒園
  2. 2019.01.14

    ハードワーク
PAGE TOP